日経新聞の全国版に掲載されました


2013/8/11(日)日本経済新聞の全国版に、弊社書籍の広告が掲載されました。

オーナー社長の戦略的生命保険活用術[改訂版]という書籍です。

元の書籍は2011年に発売されて5刷重版となっていましたが、今回の書籍は、平成25年度税制改正への対策、最新データを追加して全面改訂したものです。世の中には「個人向けの保険見直し本」だったり、「保険の教科書のような本」は数多く存在しますが、「法人向けの生命保険の具体的な使い方」を書いた本はほとんど存在しません。世の中に実用書が不在だったからこそ、多くの方にご購入いただいております。

こちらの書籍、わたしの書いた電子書籍、および当WEBサイトの読者の方から、北は北海道から南は沖縄まで全国にわたって100件以上の問い合わせを頂いております。大変ありがたいことです。お問い合わせを頂いた方をはじめ、すべての読者の方に、この場をもって御礼申し上げたいと思います。

読者の方からの弊社へのお問い合わせで最も多いのは、「自分に掛かった(もしくは会社で掛けた)保険を、客観的に見直して欲しい」というものです。数本の契約見直しが多いですが、ときには10本以上の契約見直しのご依頼をいただくケースもあります。依頼主に驚かれるケースとしては、「この保険は良い保険です。辞めないでください」と申し上げる場合です。加入されている保険の内容によっては、「まったく切り替える必要はありません」という場合も結構あります。

保険の見直しというと別の契約に切り替えることだと思いがちですが、有利な契約をわざわざ不利な契約に切り替える必要はありません。保険という商品は目に見えないので非常に判断が難しいですが、本当にその保障が必要なのか、もっと有利な商品はないのかを有識者に聞くことなどにより、論理的に物事を考えれば解決できます。ただ、法人で加入される場合や相続対策で保険を使いたい場合などですと、分析する側に商品知識はもとより所得税、相続税、簿記、経営などの知識が必要不可欠なため、相応の技術力を必要とします。よって法人保険の分析ができる人は、かなり数が限られます。

そして、保険を活用した具体的なプランはWEBなどの掲載が禁止されています。いろいろ事情がありますが、ごく一般的に言えば個別商品を使ったプランニングを不特定多数が閲覧する媒体で紹介することが禁じられているからです。そのような事情があるなかで、以下の弊社書籍が世間の保険活用に、少しでも役に立てば幸いです。弊社への個別のお問い合わせについては、こちらから承っております。



カテゴリー: メディア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です