ファイナンス」カテゴリーアーカイブ

日本の健保って実はメチャクチャ恵まれてる件

アメリカ在住の友人に「アメリカの病院での出産は日帰りが基本。費用はざっくりひと声100万円」と聞いて、びっくりしたことがあります。   実は、アメリカには日本の国民健康保険のような公的機関が運営する社会保険シス … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 社会保険, 雑感 | 1件のコメント

利回りは日本の10倍以上。海外の学資プランが凄い

子育て世代に人気が高い保険商品で、学資保険というのがあります。両親、もしくは祖父母が契約者になって、孫を被保険者にする商品です。大切な子どもの将来の学費を今から用立てておく・・・それ自体は、とても素晴らしいことですよね。 … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 投資, 生命保険 | コメントする

サラリーマンのための、超初心者向け所得税・住民税講座

多くのサラリーマンにとって、所得税・住民税は負担しながら、あまり身近な存在ではないと思います。給与の額面金額から天引きされる(源泉徴収)ため、自ら納税している感覚が希薄だからです。これを書いている私も22歳の新卒で日本ユ … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 社会保険 | 1件のコメント

知らないと損する!高額療養費制度を知っていますか

医療費の3割を負担してくれる、国民皆保険の国民健康保険(国保)を知らないひとはいないと思います。しかし、高額の医療費が必要になった時に更に医療費を負担してくれる、高額療養費制度を知らないひとは結構いるのでは・・。 という … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 社会保険 | コメントする

全国民に関係する、本当に大切な公的年金の話し

日本の人口構造が大きく変わって、超高齢化社会が来るということを書きました 今世紀、人口が明治維新後並みに こういった人口構造の変化が国の年金制度にもたらす影響が大変だと言われますが、具体的には何が問題なのでしょうか。これ … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 年金 | コメントする

お金を増やす基礎!72の法則を知ろう

私の本業は生命保険のコンサルティングですが、同業者やお客さまと話していると、年金や住宅、他金融商品の話題になることがしょっちゅうあります。そして、往々にして話題の矛先は、いまの低金利時代のなかでいかに資産形成していくか? … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス | コメントする

今世紀、人口が明治維新後並みに

わたしは仕事がら、中小企業の社長や個人の資産に関する相談をよく受けますが、最近徐々に増えてきているのが「生き長らえるリスク」に対してどうすべきか、というテーマです。一般的に、サラリーマンなら60歳で定年。運よくその後も非 … 続きを読む

カテゴリー: ファイナンス, 生命保険 | コメントする