会社年表・プロフィール


会社年表

2002年10月31日 株式会社トータス・ウィンズ創業(代表取締役社長 亀甲美智博)。

生命保険の総合代理店として、東京都千代田区神田で事業を開始する。
当初は8階建ての7階(エレベーターなし)の事務所にて開業。既存顧客を全て前身の保険代理店に引き継いで裸一貫のスタートであったため、創業当初は新規顧客の開拓に相当苦労をする。
2003年10月~ 個人向け保険見直しショップの実験店舗を神田、横浜、新宿(伊勢丹デパート内)に開店。多くのお客様にご好評を頂く。(事務所移転および賃貸借契約の満了に伴い、2010年に閉店)
2003年10月~ 保険商品を自由に比較購買できる環境を構築したいという思いから、保険会社約20社以上、商品データ500万件以上を搭載したシステム「トータくん」を開発。
そしてシステムを活用して全国の乗合代理店への支援サービスを行う組織「トータスクラブ」を立ち上げる。同業他社を中心に、20社以上の利用者が集う。(2012年現在、約100社まで拡大)
2005年1月 日本経済新聞社より、社長著作:「会社の危機を救う社長の生命保険」を発刊。
本の出版を機に、全国のオーナー社長から多数のお引き会いを頂く。同年、法人の相談実績数1000社を突破。
2006年5月~ 毎年1回、4月~5月頃に発刊される週刊ダイヤモンド誌の「生命保険特集」に毎年連続で記事を投稿。現在に至るまで継続中。
2011年4月~ 亀甲来良入社。
2011年6月~ クライアントを持つ士業家(公認会計士、税理士、社会保険労務士等)を対象に、保険提案を支援する「トータス・パートナーズ・クラブ」を開設。(2012年現在、約120社まで拡大中)
2011年8月 幻冬舎より、社長著作:「オーナー社長の戦略的生命保険活用術」を発刊。
2012年9月現在、生命保険の書籍としては、異例の第4版まで重版を拡大中。
2015年9月 亀甲来良、代表取締役に就任。

生命保険会社の表彰受賞歴 多数。
PAGE TOP

プロフィール

亀甲 来良(かめこう らいら)
株式会社トータス・ウィンズ
代表取締役
同志社大学 経済学部卒
1979年12月31日
神奈川県相模原市生まれ
京都府京都市育ち
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
プロジェクトマネジメント・スペシャリスト

人生観

「求めよ、さらば与えられん」

物事を成就するためには、与えられるのを待つのではなく、みずから進んで求める姿勢が大事だという意味です。

売り物もない、コネクションもない、強みもない・・、このような状態の中で、数千万円~数億円する企業向けシステムを売ってきた過去の経験から、私は「努力を続けることの大切さ」「お会いしたすべての方に感謝する姿勢」を学びました。

そしていまも、多くの方に支えられて私がいます。いつまでも謙虚な気持ちを忘れずに、クライアントの最大利益への貢献を目指したいと思います。

趣味

  • 美味しい食事。
  • 友人とワイワイ、ホームパーティ。料理は自作します。
  • ランニング。年に1度はフルマラソン大会に参加。
  • 野球。千葉ロッテマリーンズの大ファン。
  • ディズニーリゾート。正確には妻の趣味です。年に4、5回はディズニーに出没しています。
  • 子ども(2児・ふたりとも男の子)と遊ぶこと。心から幸せな気分になります。
ハーフマラソン出走前 ハーフマラソン出走前
PAGE TOP