よくある質問

【Q8】保険ショップと何が違うの?

「生命保険の乗合代理店業」という意味では同じですが、当社は、店舗型のお店を出していません。
実は以前は出していたのですが、保険ショップは一定の店舗数、要員数を必要とするため、どうしても保険アドバイザー(店員)の品質がまちまちになってしまう傾向があります。それに、保険アドバイザーの報酬形態が従量制であることが多いですし、場代など店舗維持のコストも実際には発生しています。
これらの理由から、相談無料を謳っていてもお客様からみると「アドバイスだけ受けるつもりが、結局はセールスされた」「想像以上に高額なプランを提示された」ということがままあるのです。

弊社もそういった過去の反省があり、今では店舗を構えておりません。今では街中の生保ショップとは一線を画し、FP資格等を持った生命保険のプロが品質の高いサービスをご提供するスタイルにしています。

▲前ページ